忍者ブログ
  • 2017.08
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2017.10
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/09/24 22:53 】 |
電源OFF/再起動後もHEN状態を持続する 「6.20 TN-D Permanent Patch Sony Logo Version」公開
 1あ

電源OFF/再起動後も6.20TN(HEN)状態を持続する神パッチ
「6.20 TN-D Permanent Patch Sony Logo Version」が
公開されました。
 リリースはVirtuous Flame氏。
vshamain.prx を偽装して HEN の恒久化を実現させたそうです。

PSP-1000推奨。一応対策基盤でもできるようです。
ですが、PSP内蔵flashを弄るので、対策基板では今導入するには
リスクが高いです。パンドラバッテリー必須、人柱覚悟で導入願います。
開発者のテスト成功はPSP-1000のみの報告となっています。
元に戻したくなった際には、flash0:/vsh/module/vshorig.prx が保存された状態で
XMBより「6.20 TN-D Permanent Patch」起動でアンインストール可能です。
導入は予め6.20TN インストール済みPSPで行ってください。
導入は慎重に行ってください。


620
6.20TN-D(HEN) リリース

1・6.20TN-D Permanenet Patch をダウンロード後、解凍します。
ダウンロードは以下から。

6.20 TN-D Permanent Patch Sony Logo Version
6.20 TN-D Permanent Patch Sony Logo Version

2・解凍後出てきた620tn_d_permanent_patch フォルダ内にある 
Release フォルダを、メモステのPSP→GAMEフォルダにコピー。

002507

002508

3・Flash0 プロテクトをオフにします。
XMB上でSELECTボタンを押してVSH Menu を呼び出し
「Protect Flash0」を Disabled に変更。

6.20TN-D Permanenet Patch

4・XMBより6.20TN-D Permanenet Patch を起動。


6.20TN-D Permanenet Patch (3)

5・英語のメニューが出るので×ボタンを押してインストール開始。
またこの時、flash0:/vsh/module/vshmain.prx のバックアップ ms0:/vshorig.prx が
自動で作成されるのでバックアップしておいてください。

6.20TN-D Permanenet Patch

6.20TN-D Permanenet Patch (3)

6・下画面になったら◯ボタンを押してインストールを完了させます。
まだ flash0 のファイルは書き換えられていないので、ここで×ボタンを押すと、
書き換えを行わずに偽装版 vshmain.prx を読み込んで XMB に戻ります。

6.20TN-D Permanenet Patch (2)

7・
電源OFFでも、再起動でも、6.20TN-D 状態が継続!!

今後に期待です。
お疲れ様でした。


PR
【2011/03/13 14:41 】 | PSP | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<PSP6.20TN-D公開 | ホーム | ついに6.20-Dでリカバリーメニュー「6.20 TN-D Permanent Recovery Menu」が公開>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>